L U N I V E R S E

Industry

Retail

Blockchain for Every Industry

ラムダ256は様々な分野の企業を対象に ブロックチェーン技術と デジタル資産の導入を支援します.

Retail

ブロックチェーンによって互いに異なる主体間の信頼を担保でき、これを基盤に柔軟な協業構造を構築できます。代表的な活用事例としては既存のシステムでは実現できなかった顧客価値を極大化したポイントシステムや透明かつ信頼できる品質保証があります。

ロイヤリティプログラム

現在、ほぼ多くの人たちが最低3つ以上のロイヤリティプログラムに加入しています。しかし、こんなに数多いロイヤリティプログラムについて、顧客の立場としてどのようにお感じでしょうか?購入頻度が多いとはいえない企業の商品の場合、活用できる程度のポイントを貯めるには時間がかかり、実質的な価値を感じる機会は多くないでしょう。たとえ充分なポイントが貯まっても活用できる対象が少なく、ポイントとは名ばかりで有効期間中に活用できないまま消滅するケースもあります。製品Aを購入して得られたポイントを、サービスBやまた別の製品Cを購入することで得るポイントと合わせて活用されてはいかがでしょう?

より簡単で柔軟に協業の範囲を拡張

ロイヤリティプログラムの低い活用度そして低い顧客満足度は、企業の立場としても望ましくありません。関連他企業との提携によってポイント統合をしようとしても、互いに異なるレガシーポイントのシステムを統合するには多くの時間と費用がかかるばかりか、多くの時間と費用を投資してシステムを構築したとしても、他の企業を信頼できるわけではありません。ブロックチェーンを活用すれば、異なる主体間で透明性をもって信頼を構築できるだけでなく、顧客にブロックチェーン基盤のトークンで簡単かつ直観的に報酬をお渡しできます。ブロックチェーン基盤のロイヤリティプログラムによって、顧客はより活用性が高く、価値の大きいポイントを直接所有することができ、他人にも転送可能で、他のポイントとしても取引を通して簡単に置き換えられるようになります。ロイヤリティプログラムを運営していた各企業は、これまでの複雑な会計処理や提携先との精算、システム統合無く他の企業とのコンソーシアムブロックチェーンによって、より簡単で柔軟に協業の範囲を拡張することができます。

生活密着型コンソーシアム

ラムダ256は、互いに関連性が高い産業の各企業が柔軟なコンソーシアムを形成してブロックチェーン基盤でポイントを統合できるよう支援します。コンソーシアム内の各企業は、ポイント統合によるシナジーが高い企業同士のコンソーシアムを形成することで既存の顧客に対するロックイン効果は勿論のこと、新たなターゲット顧客に対するアクセシビリティを確保できるようになります。代表的な事例としては、旅行/余暇分野のMil.K Allianceとヘルスケア分野のHAU Allianceがあります。今後も日常生活と関連性が高い分野でのコンソーシアムを継続的に拡大していく計画です。

事例. Mil.K Alliance

ブロックチェーンの旅行・余暇ポイント統合プロジェクトで、個人が保有する様々な種類のマイレージをミルクのプラットフォームで「ミルクコイン」に交換及び統合できます。現在までヤノルジャ、ディルカー、ソウル空港リムジン、新世界免税店が参加中です。

事例. HAU Alliance

韓国の製薬企業チョングンダンホールディングスを主軸とするアライアンスであるHAUは、健康・ヘルスケア領域の各リーディング企業が潜在的な顧客を互いに共有し、統合ポイント特典によって顧客忠誠度を高め、データ分析によって顧客に対するインサイトを導き出すことのできるアライアンスです。

ブロックチェーン基盤のポイントソリューション

ラムダ256は、ブロックチェーン基盤のポイント発行をSaaSの形態で提供します。ブロックチェーン基盤のポイントを発行しようとする企業は、初期から新たなブロックチェーン基盤のポイントを発行することもでき、従来運営してきたポイントシステムをブロックチェーン基盤に切り替えることもできます。さらに企業は、ポイントがどのように発行され、どこでどう使われたのか、データ全般に対するアクセシビリティを得ることになります。

ワランティ(品質保証書)

製品保証書を一つ一つ管理するのは一般ユーザーにとって煩わしいものです。製品に対する保証書を発行する各企業も、製品の修理よりも製品保証を処理し管理することに多くの費用を要するケースがたびたび生じています。不正請求を摘発したり偽造製品を判別したり、保障範囲を判別するために多くの時間と労力を要します。それにとどまらず、品質保証書を管理し顧客が使用する過程の全般にわたって、ベンダーや販売チャネルを含む多くの参加者を管理しなければなりません。ブロックチェーン上に品質保証書を発行すれば、これらの問題を革新的に解決することができます。製品のLifecycle全般についての情報を偽造不可能なブロックチェーン上にあげることで、透明かつ信頼性をもって管理可能です。企業はより速く、簡便に不正請求を事前防止すると同時に、管理及び処理費用を大幅に削減できます。さらに、販売された製品に対する保証処理がどうなっているのか、どの製品でのみ問題が発生するのか等を容易に把握することができます。

Explore how blockchain can transform
your business

Talk to Sales
Explore how blockchain can transform 
your business

4F, 14 Teheran-ro 4-gil, Gangnam-gu, Seoul, Korea, 06232
Ceo. Park Jaehyun
Business Registration No. 694-86-01434
Online Marketing Report No. 2019-Seoul Gangnam-02255

ⓒ Lambda256 Inc, All Rights Reserved.